色撮りカメラ (HSV Camera)

Buzz This
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
はてなブックマーク - 色撮りカメラ (HSV Camera)
Bookmark this on @nifty clip
Share on GREE
email this
Share on StumbleUpon
Newsing it!
Bookmark this on Delicious
Bookmark this on Digg
Share on FriendFeed
Share on LinkedIn
Share on reddit
[`buzzurl` not found]
[`buzzurl_users` not found]
Bookmark this on Google Bookmarks
Share on Facebook

色撮りカメラ (HSV Camera)

INFORMATION

タイトル:色撮りカメラ (HSV Camera)

「これは何色?」そんなとき! 「色の情報」と一緒に写真が撮れます。
「色の情報」は「HSV」と「RGB」の2種類で表示されます。

■こんな時に

・この花の色を知りたい時。
・この空の色を知りたい時。
・この海の色を知りたい時。
・この鳥の色を知りたい時。
・この服の色を知りたい時。
・この車の色を知りたい時。
・この○○の色を知りたい時。

・この色をコンピューターで再現したい時。

・この色の「色相」を知りたい時。
・この色の「彩度」を変えたら、どんな色になるか知りたい時。
・この色の「明度」を変えたら、どんな色になるか知りたい時。

■主な機能

・モニター中央の「色の情報」(HSV)をリアルタイムで表示します。
・「色の情報」は、「RGB」と「HSV」の2種類で表示されます。
・対象物と一緒に「色の情報」も同時に撮影し保存します。
・撮影と同時に日時も表示し保存しますので、情報の整理に便利です。
・現在の「色の情報」だけを知ることもできます。(保存無しで)
・HSVはピンポイントの値だけではなく、H(色相)は「色相環」の位置
また、S(彩度)、V(明度)はそれぞれ0~1に変化した際のグラデーション
の位置によって表示され、直感的にイメージできます。

■使い方

(1)画質を調整します。(調整スライダー)
画質が高いほど撮影時の画像は綺麗ですが、機種によっては
動作が遅くなる場合があります。そんな時は調整してください。
(2)スタートボタンをタップして、撮影を開始します。
(3)モニター中央に知りたい色の画像を合わせます。
(4)撮影、保存する場合は中央部分をタップします。(※1)
(5)保存は不要だけど、「色の情報」を知りたい場合は左右の情報表示
パネルをタップします。
(6)上記(4)、(5)については右上の「?」(ヘルプ)ボタンで表示されます。
(7)画質を再度調整する場合は、左上の「(ギア)」(設定)ボタンで表示されます。

※1)初回起動時に「***が写真へのアクセスを求めています」と
撮影した写真を保存して良いかどうか確認されると思います。
このとき「はい」をタップしてください。
もし「許可しない」をタップした場合でも、後で許可する場合は
「設定」>「プライバシー」>「写真」>対象のアプリを「オン」
これで変更できます。

■備考
・RGBカラー:赤(Red), 緑(Green), 青(Blue) による「色の情報」です。
・HSVカラー: 色相(Hue)、彩度(Saturation、Chroma)、明度(Value、Lightness、Brightness)
による「色の情報」です。
・HSVカラーはRGBカラーよりも人間と親和性のある内容、直感的に理解しやすいものです。
*この色は何色か・・・これが色相(H)
*鮮やかさはどのくらいか・・・これが彩度(S)
*明るくしたり暗くするとどうなるか・・・これが明度(V)

 

SCREEN SHOT

●初期画面 兼 設定画面 (Setting)screenshot_960x640_001

●撮影・保存した画像 (Sample of saved photo)screenshot_960x640_02_002

●ヘルプ画面 (Help for Japanese)screenshot_960x640_03_003

DOWNLOAD

■iOSアプリ
日本語版はこちら (for Japanese)
英語版はこちら (for English)

■Androidアプリ
日本語版はこちら (for Japanese)
英語版はこちら (for English)

VERSION 1.1.0

・CMYK(参考値)を表示できるようにしました。

Appストアのレビューで、CMYK表示のご要望をいただきましたので機能追加してみました。

ただ、RGBからCMYKの変換は厳密には1種類じゃないようです。
たといえばADOBEのソフトなどでもバージョンで変わるとか(下記サイトなど参照)
http://www.penlabo.net/archives/942
http://ggdesign.blog48.fc2.com/blog-entry-186.html

そこで、とりあえず下記にあった計算式を入れてみました。
http://www.technotype.net/tutorial/tutorial.php?fileId=%7BImage%20processing%7D&sectionId=%7Bconverting-between-rgb-and-cmyk-color-space%7D

という状況なので、近似的な参考値程度で考えていただけると幸いです。

●初期画面 兼 設定画面 (Setting at Ver.1.1.0) ss_960x640_110_001

●撮影・保存した画像 (Sample of saved photo Vre.1.1.0) ss_960x640_110_002